代表理事あいさつ

 避けようにも避けられなかった精神疾患と障がいを若くして背負い、地域や医療からも孤立している方々の、「地域で暮らしたい」を支援する福岡のACTです。

 全国から志を立て馳せ参じたコメディカルスタッフ、専門の大学教授、福岡県の家族会が協働して立ち上げた、多職種による訪問支援チームです。

 障がいを持つ本人や家族の「ニーズ」から入る関わり、そのリカバリーに寄り添うACTの理念や個別支援の手法、実践の原則等を大事にしています。

 良質の支援と医療を生活の場に届け、地域が暮らしに責任をもつ包括的な支援システムの構築をめざします。

一般社団法人 Q-ACT 代表理事
末安 良光